Fly Fisher's Factory フライフィッシング 料理 お菓子作り 私的DIYブログ 

趣味や食などフライフィッシングと料理・お菓子作りを中心に自分でやれるもの(つくれるもの)と思ったものは、とりあえずDIYしてみようというテーマのブログです。肩肘張らずに”できる範囲”のことをやるというのがモットーなので、気楽にお付き合いいただければ幸いです。

2016年 久慈川鮭釣り

ノーバイト&ノーフィッシュ・・・・


前日の夜、初の鮭を手にすることを祈念して相棒のフライ達を傍らに一杯やりました。

結果は坊主です。
しかもアタリすらありません。
写真の友人も川の様子を見て頭を抱えております。(笑)

本日は土曜日で、2日前から始まっているんですが、3尾しか捕獲できていないとか・・・
しかし、見る限り遡上の気配すらありません。

いや、生体反応すらないと言った方がよいです。

川岸の緩やかな流れのところに何かの稚魚はいましたが・・・


こうして、私たち3人は流れの中に身をおいて・・・


幾度となくキャストを繰り返し・・・


アタリを待ちますが・・・全くなしです。(固まっている友人の様子)


痺れを切らしたもう一人の友人が反対側の岸の陰りを偵察するも成果なし・・・

結局、その日参加した40人足らずの調査員ともノーバイトノーフィッシュとの情報。
14時までの調査時間でしたが、昼頃にはほとんどの方が帰り支度。

奇跡は起きなかったけど・・・・

今年は海洋上でも鮭の漁獲量は例年に比べ相当少ないということなので仕方ないでしょうか。
これで、当日釣られた方がいらっしゃったら奇跡だと思いますがそういう情報もないようです。


まあ、でも道の駅で美味しい秋蕎麦食べて・・・・


友人から忠類川釣行のお土産の鮭冬葉を肴に今回の茨城釣行に因んで常盤野ホワイトエールでいっぱいやって・・・


さらにインドの青鬼で〆ましたので良しとしますかねぇ。
でも、インドの青鬼のフレーバーはふだんにも増してほろ苦さが際立っていたような・・・

それでは・・・

拍手[1回]

コメント

1. 無題

私も初日参加しましたがダメでした。杉坂研治さんも来てましたが魚がいなくてはダメですね。しかしながら、杉坂さんは翌日に1本あげています。

Re:奇跡!!!! いや実力ですね。

>私も初日参加しましたがダメでした。杉坂研治さんも来てましたが魚がいなくてはダメですね。しかしながら、杉坂さんは翌日に1本あげています。

@佐藤様 おおすごいですね!とりあえず、来月の鬼怒川で再度挑戦したいと思います。
流石 杉坂様です。 因みにどんなシステムとフライをお使いだったんでしょうね。

2. 久慈川フライお疲れ様でした

いやぁ~鮭いなかったですね!
後半はなりふり構わず藪こぎして魚を探しましたが、ホントに3匹ほど見たくらいですね。
区間下流側ではたま~に単独で遡上していくのがいましたが、一瞬で通り過ぎるので全く相手にならず。。。
杉坂さんは産卵床周りについていた鮭をあげたと前日も来ていた方から伺いました。
テレビの取材込みの釣行だったみたいです。

鬼怒川も本日無事受付ができたので、そちらでリベンジしたいですね。

Re:久慈川フライお疲れ様でした

>いやぁ~鮭いなかったですね!
>後半はなりふり構わず藪こぎして魚を探しましたが、ホントに3匹ほど見たくらいですね。
>区間下流側ではたま~に単独で遡上していくのがいましたが、一瞬で通り過ぎるので全く相手にならず。。。
>杉坂さんは産卵床周りについていた鮭をあげたと前日も来ていた方から伺いました。
>テレビの取材込みの釣行だったみたいです。
>
>鬼怒川も本日無事受付ができたので、そちらでリベンジしたいですね。

@スカッチさん あの久慈川の状況で鮭の姿を拝めただけでも羨ましいですね。 鬼怒川では何とか鮭を手にしたいものです。  

プロフィール

HN:
チー助
性別:
非公開

RSS

アクセスカウンター

フリーエリア